本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.026-245-2343

〒382-0034 長野県須坂市仁礼96

最新のトピックス

  

4月6日 入学式

機器写真

1年生36名を迎え、晴れやかな入学式を挙行しました。


         

機器写真

1年仁組の担任 池田郁美先生が紹介されました。その他に学習習慣形成の元田 彩先生、和組の倉ア知哲先生もお世話になります。


      機器写真

保護者の皆さんと一緒に記念写真を撮りました。


3月16日 三学期が終業しました。

機器写真 機器写真

終業式が行われました。一年生のけん玉実演と四年生代表児童の作文発表がありました。学校長より、三つの脳についての話がありました。話の内容はこちらをご覧下さい。
本日、 三学期が終業し、いよいよ明日は卒業式です。



3月8日 六年生を送る会 

機器写真

 六年生を送る会を 新児童会役員が中心となって行いました。6年間の思い出を写真と共に振り返りました。六年生は、6年間の様々な思い出の写真を見て、笑ったり、懐かしんだりしていました。
 その後、在校生から歌のプレゼントをし、6年生からも素敵な合唱を披露してくれました。
 機器写真 最後に、5年生が作ったすばらしいくす玉を6年生の代表の児童に割ってもらい、たくさんのメッセージが体育館の天井から舞ってきました。 全校で6年生に感謝とお祝いの気持ちを届けた素敵な時間となりました。


3月7日 卒業式の練習が始まりました

機器写真

 授業日があと7日となり、卒業式がもうすぐ行われます。特別練習が始まり、今日は、六年生と在校生とにわかれて、それぞれ「呼びかけ」と「歌」の練習をしました
 思い出に残る卒業式にするため,全校で取り組んでいます。


3月1日 PTA引継ぎ会

機器写真 機器写真

 来年度PTA役員が決まり、PTAの引継ぎ会が行われました。来年から、父親母親委員と教養部が統合し、新しい教養部として活動を始めます。各部ごとに、本年度の活動の成果と反省を出し合い、来年度に向けて引継ぎを行いました。


2月23日 児童総会,引き継ぎ会がありました。

機器写真

 児童総会と引き継ぎがありました。 今年度の児童会活動のまとめをしました。各委員会とも後期の活動を振り返り、次年度児童会へ活動を引き継ぐ点をしっかりと発表してくれました。
 また、委員長から来年度委員長の5年生へのファイルの引き継ぎも行われました。
 一年間の児童会活動を通して、子どもたち一人一人が充実感や達成感をもったことと思います。


2月16日 児童会選挙がありました

 来年度の児童会三役を決める立ち会い演説会および選挙が行われました。6年生の選挙管理委員が中心となり演説会を進めました。
 候補者の5年生の演説を聞き、児童会選挙を行いました。
 来週は、児童総会があり、いよいよ児童会活動も引き継ぎです。


2月15日 東中学校新入生・保護者説明会

機器写真

東中学校新入生・保護者説明会がありました。中学1年生のみなさんから、東中学校について説明してもらいました。東中学校の目標やきまり、中学校での生活の流れなどを、分かりやすく教えてくれ、○×クイズも行ってくれて、小学校との違いが、よく分かりました。
 また、東中学校の校歌や他の合唱曲も披露してくれました。最後に部活動体験があり、希望しておいた部の活動や練習を、一緒に経験させてもらいました。
 中学校生活を楽しみにしながら、あとわずかとなってきた小学校生活を、思い出深いものにしていってくれたらと思います。


2月3日 節分 豆まきをしました

機器写真

 今日は節分です。一年生が、学校中で豆まきをしてくれました。元気な「鬼は外、福は内」の声が響き渡りました。今年も、たくさんの福が学校に訪れるとよいです。


1月22日 スキー教室

機器写真

 今年は暖冬で、雪不足が心配されましたが、前々日に大雪になり、最高の雪質の中、そしてとてもいいお天気でスキー教室を行うことができました。 青空の下、子どもたちは大喜びでスキーを滑っていました。スキーの技能の向上だけではなく,普段とはちがう指導者の下で適度な緊張感を持ち,集中して取り組むことや,スケジュールに合わせて集団行動をとることなど,技能面以外の力の向上にも役立っています。お昼のカレーもおいしそうにほおばり,スキー教室後も満足そうでした。帰りのバスの中では,いつの間にか夢の世界に入っている子ども達でした。
 今年から、バス代軽減のため、ピストン送迎を行いました。例年とは日程が変わりましたが、時間的に無理がなくできました。今後もこの方向で続けていきたいと考えています。
 用具の手入れや準備,スキー用具の運搬等大変お世話になりました。ありがとうございました。


1月20日 大雪になりました

機器写真

1月19日から20日にかけて、大雪になりました。夜や早朝に通学路の雪かきをせいていただき本当にありがとうございます。また、玄関前、駐車場の大量の雪は、加東工業様、JA仁礼支所長様が重機を使って除雪してくださいました。 大量な雪がなくなり、子どもたちは安全に登下校、活動ができるようになりました。このように、学校は地域の方に本当に支えられていることを痛切に感じ、心より感謝申し上げます。


1月20日21日 おやき作り教室 5年生

機器写真 機器写真

 5年仁組・礼組が二日間,仁礼コミュニティーセンターの「おやき作り教室」を行い、おやき作りに挑戦しました。各班に地域の方がお一人ずつ講師の先生としてついてくださり,おやきづくりの手順を優しく丁寧に教えていただきました。子どもたちはは「粉をこねる」「生地を広げる」「具を入れる」というおやきづくりの楽しさを体験することができました。できあがったおやきは,給食前に一ついただきました。
 子どもたちから「おいしい!」という声があがっていました。自分で作ったおやきの味は格別です。残りの三つは,お土産にいただきました。きっとご家庭でもおいしくいただいたことと思います。
仁礼コミュニティーセンター片桐館長さん駒津さんには、前日から材料や用具の準備をしていただきました。また、講師の地域の方6名の皆さまにも、本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。

1月17日アンサンブルコンテスト 金賞・銅賞を受賞しました

 16日(土)ボーカルアンサンブルフェスティバルでみごとAチーム「雪三題」が金賞、 Bチーム「一番はじめは」が銅賞をとりました。ステージに上がるまで100回を超える練習を重ね歌いあってきた成果がでたすばらしい歌声でした。
 14日(木)に行われた音楽集会での発表でも、落ち着いてきれいな歌声で歌うことができていました。校長先生から「歌声がとてもいいです。全校が聞き入っていました」という話をいただきました。このままの調子で歌えれば、きっと成果がでると感じましたが、本番でも、安定したハーモニーを奏でることができました。  このように合唱団が、すばらしい歌声を響かせることで、学校教育目標の重点目標の一つである「歌声が響く学級」にもつながっているのだと思います。今後が楽しみです。
 保護者の方々には送迎等でご協力・ご支援をいただき、ありがとうございました。


1月6日 三学期始業式 三学期 元気にスタートしました。

機器写真 機器写真

 休み中、大きな事故怪我がなく、子どもたちは元気に登校し、三学期がスタートしました。
 始業式では、二年五年の児童が、休みの思い出と三学期のめあてを発表しました。 「国語・算数・絵を頑張りたい」「音楽をがんばりみんなで大きな声で歌いたい。」「算数の計算を頑張りたい。集中力をつけて生活したい」「書き初めがうまくかけて嬉しかった。自分の感情をコントロールして生活していきたい」などの具体的なめあてが発表されました。
 校長講話では、申年にちなみ「見ざる 言わざる 聞かざる」の三匹の猿の話をされました。この猿の姿に込められている「人の悪口を言わない・聞かない」「人の悪いところを見ない」という心を大事にして、今の素直な子どもの心のままで生活をしてほしいという話がありました。 また、命についても話があり、「命はどんなに科学や医学が発達しても、創り出すことはできない。自然の中でいただいた命を大切にして、自分の命を守り、友だちの命も大事にしてほしい。」と話されました。


12月25日 二学期終業式 二学期が終業しました

機器写真 機器写真 機器写真

 二学期が本日で終業しました。終業式では、学年発表・学校長のお話がありました。学年発表は3年生と6年生が行いました。
 3年生は、総合的な学習の時間で、土笛の会の方々を外部講師に土笛の学習をしています。 そこで、全員で土笛の演奏を発表しました。「虫の声」「きらきら星変奏曲」「たこたこあがれ」の三曲を披露し、美しい笛の音が響きました。外部講師の土笛の会の方もご招待し、「うまくできたね」とたいへん喜んでいました。
 6年生は各学級を代表して、二人の児童が作文発表をしました。 「心に残ったことは、楽しかった修学旅行と、みんなで上手にできた音楽会です。」「この休みは生活のリズムを整えて生活したい。余裕を持って三学期に登校したい」「三学期は宿題をしっかり出す。早寝早起きをする。先生の話をよく聴く。ということを頑張りたい」 と二学期の思い出と三学期の目標を発表しました。
 校長先生のお話は、干支についての話でした。干支はどうしてこの順番なのか、どうしてこの動物が選ばれたのかということを、福島県の民話と合わせて楽しくお話していただきました。「こういった日本の伝統文化を大事にしてほしいです。そして、この休みも伝統を大事にして生活してほしいし、怪我や事故なの安全な生活をしてほしいです」と話されました。 よい年末年始にして、三学期も元気に登校してほしいと願っています。

12月24日 東中出前授業 6年 社会

機器写真機器写真

 東中学校の先生が二人来校され、6年生に社会科の授業をしてくださいました。豊丘小の6年生との合同授業です。中国とアメリカについて資料や日本と比較しながら、わかったことや気づいたことを発表し、「地域によって盛んな農業が違うのはなぜだろう」という問題を考えあいました。 予想をして、活発な話し合いになりました。一時間ではありましたが、中学校の授業の雰囲気や学習に触れることができた有意義な授業でした。
 そのあと、東中 関校長先生より、子どもたちにむけて講話がありました。勉強と生活についての話と、友だちと心をあわせることの大切さとその意味についてのお話がありました。 子どもたちは真剣に聞いていました。そして、三学期は小学校卒業の準備だけでなく、中学に向けての準備であると子どもたちは感じたようです。

12月21日 各種コンクール賞状授与式

機器写真

 国語・図書館・図工関係のコンクールに入賞した児童に、校長先生から賞状を渡しました。県児童美術展書写の部 絵画の部 家庭の日作文 ポスターコンクール 信濃子ども詩集入選 読書感想文コンクール 今を生きる子どもの絵等たくさんの子どもの作品が入賞しました。


12月11日〜22日 須高書人会の方による書写指導 3456年

機器写真

 毎年、須高書人会の方を外部講師にお招きし、書写指導を行っていただいています。この時期は、かきぞめの練習を行っていますので、その指導をしていただきます。 11日は5年生、16日は6年生、18日は3年、22日は4年生で行います。 先生にポイントや筆遣いを教えていただき、「前の字より形がとれてきた」「うまくなった!」と子どもたちは喜んでいました。伸び伸びとしたよい字が書けていました。


12月4日 おはなしの会 スペシャル

機器写真

 読書旬間中で、読み聞かせボランティア点子ちゃんずの皆さんにおはなしの会スペシャルを行っていただきました。  
 今回は、低学年「ゆらゆらばしのうえで」「だれがぼくのあたまにウンチした」中学年「ねずみのすもう」「6わのカラス」「わたしのゆたんぽ」土笛の演奏、高学年「蜘蛛の糸」「冬の詩」を読み聞かせていただきました。
  ボランティアの皆さんは、前日までに準備を行っていただき、雰囲気作りや演出に工夫を凝らして、子どもたちは、本の世界にどんどん引き込まれていきました。 とても楽しいひと時を過ごすことができました


-

12月3日 授業研究会を行いました

機器写真

 一学期につづいて、東京大学大学院教授 市川伸一先生をお招きし、授業研究会を行いました。今回は2年算数、5年算数、6年理科で授業公開をし、授業づくりや指導のあり方を、お互いに検討し合い、市川先生からも具体的にご指導をいただきました。「丁寧な教材研究、授業づくりを行っている」「何を教え、子どもに何を考えさせるかを明確にしていくことが大事である」「日頃から子どもが自分の言葉で説明し合う場を多く設定していくことが大事である」等の具体的なご指導をいただきました。これからも、このような研鑽を積み重ねて「子どもがわかるできた思いになる授業」をおこなっていきたいと思います。


11月26日 メセナの風コンサート

機器写真 
機器写真

須坂市文化振興事業団が主催のメセナの風コンサートがありました。メセナの風とは,生演奏の魅力を身近に触れられるように,ホールからまちかどへ,音楽を風に乗せて送る企画です。
 今回はヴォーカルグループのStar Lights(スターライツ)の皆さんに仁礼小に来ていただき,ゴスペルやディズニー映画から「Let It Go」,ジブリ映画から「いのちの名前」の音楽を聴きました。ゴスペルでは,一緒に手拍子をしたり歌ったりしました。
 また、校歌・素敵な友だちを一緒に歌っていました。スターライツの皆さんから「みんなの声が素晴らしい。体育館中に響いた。元気をもらいました!」という感想をいただきました。
 生で聴く迫力や各パートが合わさるハーモニーが素晴らしく,1時間があっという間で,楽しみながら聴くことができました。
 

ブログでも様子が紹介されています。
Star Lightsブログ
http://ameblo.jp/starlights-blog/entry-12099979830.html


11月24日 人権教育参観日 PTA講演会

機器写真

人権教育参観がありました。各学級で、人権教育の学習をし、お互いの良さを認め合ったり、お互いを尊重し合ったりための人権感覚を育んでいくための勉強をしました。 PTA講演会では、独立行政法人情報処理推進機構 技術本部セキュリティセンター普及グループ 研究員  奥田美幸様に来ていただき「ネットは善か悪か」という演題で講演をしていただきました。 ネットラブルから自分の身を守る方法、ネット上で人を傷つけないための人権意識の向上について、クイズを織り交ぜたり、具体的な事例をもとに話をしていただいたりしました。 ネット上のトラブルに巻き込まれないようにしていくこと、ネット上での人権感覚の向上は現代的な課題をなっています。学校はもとより、家庭でもネット活用、スマホの使用方法については、子どもに学ばせることは本当に重要であると感じました。この機会に家庭でぜひルールを作ってほしいと思います。

11月19日 児童集会 図書委員会 給食委員会の発表

機器写真 機器写真

現在、読書旬間が行われています。今回の児童集会では、図書委員会が発表を、委員一人一人のお勧めの本を紹介しました。この旬間中に、たくさん本を読んでほしいです。 あわせて、東三校でスイッチオフ週間を行っています。この機会にテレビやゲームのスイッチを切って、家庭で読書をしてみてください。 続いて、給食委員会の発表がありました。給食に関してのクイズをしました。給食クイズを通して、きまりや知っておきたいことなどを全校で確認しました。


11月17日 休み時間の避難訓練

 休み時間の避難訓練を行いました。子どもたちには日時を知らせていなかったのですが、非常ベルがなると、静かにその場に黙って放送を聞く子どもたちが多く、指示に従って整然と避難できました。
  消防署の方からも、「よくできました」とおっしゃっていました。ただ、「少しおしゃべりがあったこと」が残念でしたとのことで、「火元、避難場所を正確に知るためにおしゃべりはしないこと」「訓練でできないことは、本当に災害や火事になり避難するときにもできない。訓練をしっかり行うこと」「災害や火事は学校だけではなく、あらゆる所でおきるので、自分の身は自分で守るという気持ちをもっていること」というお話がありました。
  校長先生からも「無事に避難するという点でよかったですが、災害はいつおきるかわからないので、情報をしっかりと聞くことが大事です。そして、放送が使えず、情報が得られないとき、自分の命を最優先で自分で判断して、避難できることが一番大事です。身一つで避難できたら100点満点です」というお話がありました。
  訓練で学んだことを忘れずに、日頃から危機意識を高めていきたいと思います

11月12日 児童会祭りがありました

  

後期児童会の大きな行事である児童会祭りがありました。各員会が企画した委員会の活動に関連したゲームを,低学年はたて割りの班で,高学年は委員会ごとに前後半に分けてまわりました。 6年生として各委員会の企画や準備,運営を率先して取り組む姿が素晴らしかったです。特に各委員会の3役(委員長,副委員長,書記)を中心に限られた時間を有効に使えるよう,休み時間なども使って事前の準備を取り組む姿に成長を感じました。


11月6日 須坂市親善音楽会がありました。

 メセナホールで須坂市の卒業学年による親善 音楽会がありました。仁礼小は昨年度の音楽会 で歌った「ひろい世界へ」と今年度の音楽会で 歌った「二億年ずつ23回」を発表しました。 音楽会が終わった後から集中練習をして,昨年 度の合唱を思い出しながらでしたが,今年度3 部合唱を経験し,「広い世界へ」も3部で歌う ことができました。 発表も1番で緊張の中でしたが,堂々と歌い,メセナホールに素晴らしい歌声を響かせることができました。他の学校も難しい楽曲に挑戦したり,吹奏楽があったり,ソロパートがあったりと,それぞれの個性あふれる発表で,時間があっという間に過ぎていきました。


10月30日 音楽会

機器写真機器写真機器写真機器写真機器写真機器写真

 学校教育目標の今年度の四つの重点目標の一つは「歌声のひびく学級」です。子どもたちも歌声が響く学級・学校にしたいと取り組んできました。歌声が本当に響く学校になっています。 今回の音楽会もその成果がよくあらわれていて、子どもたち全員が一所懸命大きな口をあけて歌声を響かせていました。また、合奏も、本当に真剣に懸命に取り組んでいる姿が伝わってきました。とても素晴らしい音楽会になりました。地域の方からも「子どもたち一所懸命ですね。演奏や合唱でそれが伝わってきて、感動しました」というお言葉をいただきました。 多数の参加をいただきありがとうございました。 またPTAコーラスにも参加いただきありがとうございました。


10月21日 教育課程研究協議会 体育科

機器写真

運動に夢中になって取り組み,動きのよさ・高まりが実感できる指導のあり方「ネット型」ゲーム・ボール運動領域における授業づくりを通して〜
 このテーマをもとに、3年礼組の体育科授業を公開し、研究会を行いました。34年生の児童が初めて経験するネット型ゲームを、より楽しく行い、子どもたちが「できた喜び」を感じられるような授業づくりを目指しました。子どもたちが基礎的な身体能力を身につけつつ,運動に意欲的に取り組む授業のあり方を研究しました。参観された郡内の先生方からも意見をいただき、研究を深めることができました。 子どもたちは、男女仲良く楽しく運動に取り組みながら、グループで「どうしたら、ボールがつながるか」「どうしたら得点につながるか」という課題意識をもとに学習をすることができました。今後の体育科の授業改善に活かせる研究会となりました。


10月19日 音楽会特別時間割がはじまりました。

体育館に楽器を運び込み、音楽会の特別練習が始まりました。いよいよ音楽会に向けて本格的にステージ練習を行っています。


10月16日 読み聞かせ

機器写真

ボランティア点子ちゃんずの方々による読み聞かせが行われました。子どもたちは、楽しそうに、目をこらし、耳を傾けて聞き入っていました。
機器写真


10月14日 職員研修

 毎月、非違行為防止の職員研修を行っています。今回は、個人情報管理について、演習と自己チェックを行いました。普段から、個人情報の取り扱いは気をつけていますが、あらためて学校の環境や職員室の状況、職員一人一人の意識を見直しました。今後も個人情報の取り扱いには十分気をつけていきたいと思います。


10月6日児童総会 前期児童会活動のまとめ

機器写真

 前期児童会の活動が終了し、活動のまとめとして児童総会が行われました。前期の児童会の活動報告と反省が発表され、質問意見がだされ話し合いをしました。続いて、後期の児童会活動計画が発表されました。前期の活動の反省と後期の活動計画が承認されました。前期の児童課の役員のみなさんご苦労様でした。後期も引き続き頑張ってほしいと思います


PTAコーラス

機器写真

音楽会・PTA音楽祭にむけて、火曜日にPTAコーラスの練習しています。お忙しい中ではありますが、夜、大勢の方に参加をいただいています。今年は「道」と「まれぞら」を歌います。音取りで難しい部分もありますが、練習では和気あいあいと楽しく行っています


9月25日 学校保健委員会 長野市民病院 青沼袈佐賜先生をお迎えして

機器写真

長野市民病院 小児科部長 青沼先生を講師に「診察室からみた子どものこころ」という演題で講演していただきました。身体とメンタル面での課題、思春期の子どもの課題、思春期の子どもとの接し方など、医療の立場からお話をいただきました。 PTAの方にもご参加いただきました


9月24日校長講話

機器写真機器写真

 校長講話では、学校教育目標の四つの重点活動について話がありました。先月どの重点活動に一番力を入れているか子どもたちにアンケートをとりましたが、その結果を全校で予想しました。子どもたちは、「あいさつ!」「ドリル」など声が上がりました。結果は「あいさつ」が一位でした。続いて「そうじ」「歌」「ドリル」でしたが、いずれにしても子どもたちは一所懸命取り組んでいることがわかりました。校長先生から「それぞれの活動をどういう風に取り組みたい?」という問いに対して、大勢の子どもは挙手をして発言しました。 「大きな声ではきはきと相手の目を見てあいさつをしたい」「「合唱団でも歌を頑張っているので、クラスでも大きな声で歌いたい」「静かにすみずみまで掃除をしたい」「ドリルで100点を取りたい」など、具体的な目標を持っていることもわかりました。最後に校長先生から「もっともっと素敵な仁礼小学校になるように四つの重点を取り組んでほしいです。そうすれば、みんなにとって居心地のよい学校になりますよ。」という話をされました。


9月16・17日 6年生修学旅行

機器写真 機器写真

 二日間晴れるというわけにはいきませんでしたが、修学旅行を無事終えることができました。
 一日目は、まずJALの機体整備工場に行きました。飛行機を間近で見たり、2,3分ごとに着陸してくる飛行機を見たりして、びっくりしました。昼はお台場でのバイキングでした。とてもおいしかったです。午後は、上野の国立科学博物館へ行きました。歴史や科学の貴重な物をたくさん見られて、勉強になりました。次は国会議事堂でした。参議院の本会議場に入り、たくさんの質問に衛視さんに答えていただきました。東京タワーでの買い物は、おみやげをあげる方の喜ぶ顔を想像しながら、楽しそうに買っていました。その後は、夕食のもんじゃ焼きでした。お店の人に焼き方を教わり、自分たちで挑戦して作っていました。みんなで盛り上がり楽しく食べました。最後は、宿泊のホテルへ到着して、入所式や反省会を行い、それぞれの部屋で休みました。

 二日目は、朝から雨でした。ホテルの朝食バイキングはおいしかったです。そして、スカイツリーに向かいました。展望台の周りは白く曇っていて景色はほとんど見れませんでしたが、時々下の景色が見れると歓声があがっていました。次は、水上バスに乗りました。浅草から、日の出桟橋まで、隅田川沿いの景色の移り変わりを楽しみました。最後は、東京ドームシティーでした。昼食バイキングをおいしく食べた後に、班ごとにアトラクションを乗りに行きました。雨のため乗れるアトラクションは限られてしまいましたが、子どもたちは、とても楽しそうに過ごしていました。
 あっという間の二日間でしたが、子どもたちは係活動や班行動、見学のメモ等一生懸命頑張っていました。小学校生活のよき思い出として、子どもたちの心に残ってくれたらと思います。
 保護者の皆様には、準備や送迎等いろいろな面でお世話になり、ありがとうございました。
(6学年だよりより)


9月 非違行為防止研修

 職員会の最初に、毎月、非違行為防止研修を行っています。9月は、体罰の厳禁について研修しました。事例の資料を元に、自分ならどうするか、同僚として自分ならどう対応するか、話し合いました。「アンガーマネージメントの能力を高めること」「何か起こってからではなく、普段から同僚性を大事にし、お互いを支え合う、情報交換ができる職場にすることが大切ではないか」等の意見が出されました。


9月10日 参観日

機器写真機器写真機器写真

 二学期初めての参観日でした。前日の雨天のため、校庭に駐車ができずご不便をおかけしました。大勢の方が参観に見えられました。ありがとうございました。 今回は、外部講師をお招きしての授業もありました。一年生では、給食試食会、市給食センター栄養士さんによる食育講座を行いました。また、歯科技工士さんに来ていただき、歯の教室も行いました。三年生では、須坂土笛の会の方をお招きし、土笛の演奏を行っていただきました。今後、総合的な学習で、土笛を中核活動にして、学習を進めていきます。そのため、三年生一人一人に土笛を寄贈していただきました。 また、他の学年学級では、教科学習の様子を参観していただきました。お忙しい中、来校していただきありがとうございました。


9月7日 カヌー体験教室 5年生

機器写真 機器写真

 5年生が、プールでカヌー体験をしました。イラストレーターの藤岡牧夫さん、カヌーの愛好家の2名の方が講師としてきていただき、全員がカヌー体験をさせていただきました。今年は二年目なので、子どもたちだけでカヌーを操りました。「とても楽しかった!!」「最高に楽しい!」と子どもたちは大喜びでした。須坂新聞、テレビ信州の取材を受けました。


9月3日 児童集会 みどりの委員会 保健委員会

機器写真 機器写真

みどりの委員会と保健委員会の発表がありました。みどりの委員会は、「花を大切にする仁礼小にしよう」というキャッチフレーズとともに、花に関する○×クイズをしました。保健委員会は、恒例のミガクンジャーが登場し、虫歯にならない磨き方、歯磨きの大切さを発表しました。


8月29日 PTA作業がありました

機器写真 機器写真 機器写真

あいにくの雨になってしまいましたが、多数の参加をいただきPTA作業を行いました。主に、窓ふき、室内整備清掃を行っていただきました。学校前歩道の植木の剪定、枝の伐採は、雨天の中でしたが、作業をしていただきました。校舎内の窓はとてもきれいになり、歩道に出ている枝も切っていただき、安全に歩行できるようになりました。ありがとうございました

8月28日 保育園とのプール交流会 一年生

機器写真 機器写真

仁礼保育園の年長のにじ組のみなさんが一年生とプールで交流会を行いました。水中でかけっこをしたり、宝探し、船遊びをしたりして、楽しみました。一年生の子どもたちは、にじ組の友だちの面倒をみて、お兄さんお姉さんらしい姿が見られました。天気も晴れて、楽しい交流会になりました

8月27日 避難訓練 宇原川土石流災害を忘れずに 

機器写真 機器写真

自然災害を想定して避難訓練を行いました。整然と体育館に集合でき、町別の登校班ごとに迅速に並ぶことができました。昭和56年に起きた宇原川災害のの様子をDVDで見ました。全校で亡くなられた方に黙祷を捧げました。校長先生から「宇原川災害で被害があったことを忘れず、災害で学んだことを風化させず、自然を畏れ、自然災害から自分の身を守るという意識をもってほしい」という話がありました。


改修工事 新しいトイレになりました 体育館もLED化しました

機器写真機器写真 機器写真

夏休み中はずっと改修工事が行われていました。北校舎と中校舎二階のトイレが新しくなりました。(他のトイレは改修中です)子どもたちは新しくなったトイレを見て「ホテルみたい!」「きれい!!」と大喜びです。また、体育館の電気もLEDになりました。暗幕も下で操作できるようになりました。
始業式でも校長先生が、この工事に触れ「暑い中、みんなのために工事を続けて下さっていた。工事の業者の皆さん、市教委の皆さんに感謝して、大切に使ってほしい」という話がありました。本当に感謝しています。大切に使っていきます。


8月21日 二学期が始まりました

夏休み中は大きな事故怪我がなく、21日元気に二学期を迎えることができました。始業式では、一年生四年生が、二学期の抱負を発表しました。校長先生からは二学期も元気にがんばって、お互いを支え合い尊重し合ってよい学校生活にしてほしいとの話がありました。

7月24日 一学期が終業しました

機器写真 機器写真 機器写真

本日、一学期の終業式がありました。子どもたちは、入退場も含めてとても静かに式に臨みました。学年の発表では、二年生が飼育しているうさぎについて、五年生の代表児童二名が一学期の思い出、二学期に向けてのめあてを発表しました。 学校長からは、学校教育目標と四つの重点活動から一学期を振り返って、子どもたちが頑張っている姿と二学期に向けてさらに伸びてほしい点を話しました。 いよいよ明日から長い夏休みになります。規則正しく、きまりを守り、安全な生活をしてほしいと思います。また、夏休みの良い思い出をつくってほしいと思います


-

7月23日 横井弘三さんの絵を貸し出しました

機器写真 機器写真

本校所蔵の横井弘三さんの「仁礼小学校全景」という絵画を、信濃美術館と練馬区立美術館へ貸し出しました。横井さんは、昭和23年に一年間本校で教鞭をとられていました。日本のルソーを呼ばれるくらいに有名な方です。没後50周年の年にあたり、長野と東京で横井弘三回顧展が開かれるそうです。しばらく貸出をします。


7月23日 音楽集会 合唱団発表

機器写真

 7月31日に合唱コンクールがあります。
 発表と壮行を兼ねて、音楽集会に合唱団の歌を全校で聴きました。とても美しくすてきな合唱でした。当日も力をだして頑張ってほしいと思います。


7月18日 トイレの改修工事が本格的に始まりました。

機器写真 機器写真

トイレの改修工事が18日から本格的に始まり、中校舎のトイレ解体を行いました。また、三階トイレの解体準備も行いました。子どもたちの安全を第一に工事が進められるように毎週工程会議を行っています。ご不便やご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。なお、先日配付した工事関係のお願いのプリントをよくご覧ください。夏休み中は、原則的に学校へ立ち入ることはできません。また、校庭等に遊びに来ることがないようにさせてください。

7月17日 参観日 救急蘇生法講習会がありました。

機器写真 機器写真

 参観日が行われました。暑い中でしたが、大勢の保護者の方にご参観をいただきありがとうございました。子どもたちが前向きに学習している姿をご覧いただけたことと思います。 また、学年代表部が中心になって、救急蘇生法講習会も行われました。夏休み中プールがありますが、プール当番をしていただく保護者の方に、毎年受けていただいています。子どもたちが楽しく安全に水泳ができるようにご協力をお願いします。


7月13日 東三校健全育成懇談会

機器写真

例年行われている東三校健全育成懇談会ですが、今年は、仁礼小が事務局となり、本校が会場で開催されました。地域の方、PTA、東三校学校職員 約100名の方に参加していただきました。 本年度のテーマは「地域で学ぶ情報教育」で、独立行政法人 IPA 情報処理推進機構  石田 淳一さんを講師にお迎えしご講演をいただきました。参加された方からは「とても身近な問題でありがたかった。正しい知識が必要だと思った。低学年から年齢に応じた家庭教育、学習が必要だと思う。ぜひ親子で学ぶ場を設定したい」など感想をいただきました。
暑い中、ご多用なおり大勢の方に参加いただきありがとうございました。


7月13日 つちぶえの会

機器写真

つちぶえの会のみなさんが来校され、3年生につちぶえの演奏会をしていただきました。子どもたちは、つちぶえの響きとともに、歌っていました。「わたしも吹いてみたい」という声も聞かれました。 このように地域の方が来校され、子どもたちに教えてくださる機会を本校では大切にしています。


7月 7・8日 峰の原高原自然体験学習

機器写真 機器写真

 天候が心配されましたが、計画通り2日間の日程で、峰の原高原自然体験学習を行うことができました。登山は、曇りだったので、体力的にも登りやすく、子どもたちは元気に登頂しました。雲が晴れて後ろを振り返ると,北アルプスまでを望む広大な景色が見られ,子どもたちの歓声があがっていました。頂上には予定より早く到着して、みんなでおいしく昼食を食べましたが,風が強くとても寒かったです。自然の厳しさを体感することができました。
 2日目は雨が心配でしたが、予定通り飯ごう炊さんができました。親子レクでの経験を生かして、班ごとに頑張り、おいしいカレーライスを作ることができました。
 あっという間の2日間でしたが、子どもたちは、友だちと協力する大切さや、みんなで頑張ることのすばらしさを学んでくれたように思います。


7月1日 学力向上研修会 
東京大学 大学院教授 市川伸一先生をお迎えして

機器写真 機器写真 機器写真

 今年度の重点として、子どもの学力向上をめざし、授業研修を進めています。
 7月1日に、東京大学 大学院教授 市川伸一先生を講師にお迎えし、学力向上研修会を行いました。この研修会に、郡市内の先生方にもご案内したところ、小中の先生方にも参加いただきました。また、遠くは東京の教員研修センターの先生も参加いただきました。
 4年生の算数の授業を提案授業とし、授業研究会、市川先生のご指導および講演を行いました。今後の授業づくりや指導にかかわって、今回の研究会で学んだことを活かしていきたいと考えています。


6月26日 引き渡し訓練

機器写真

震度5以上の地震発生を想定し、下校の安全確保ができないため、家庭に児童を引き渡す訓練をしました。実際に地震があったときは、スムーズに引き渡しを行うことが難しい面もあるかもしれませんが、引き渡す手順を確認していただき、災害に備えたいと考えています。地震だけでなく、台風などの大雨も想定されます。実際は車での迎えができなかったり、メール配信ができなかったりする場合も十分考えられます。 震度5以上の地震発生時、大雨警報がでているとき等、ご家庭の判断で引き渡しに来ていただかなくてはならないこともあるかもしれません。よろしくお願いします。 雨の中でしたが、お仕事もあったと思いますが、ご協力いただきありがとうございました。


個人情報のとりあつかいについて研修をしました

個人情報の取り扱いについて、職員研修をしました。また、個人情報を原則持ち出さないこと、データにはパスワードをかけ漏洩しない手だてを講じることを確認しました。また、万一個人情報が紛失してしまった場合、学校、子ども、保護者の方にどのような影響があるかを具体的に想定し、一人一人責任をもって個人情報を取り扱うことを周知しました。


6月25日 プール開き

機器写真 機器写真

プール開きが行われました。各学年の代表の子どもたちが今シーズンの学習の目標を発表しました。「泳げるようになりたい」「足がつかないで長く泳ぎたい」「泳ぎ方も練習して早く泳げになりたい」等も目標を発表してくれました。 校長先生からは、「想像してみて下さい!このプールで楽しく泳いでいる自分の姿を。そして怪我や事故のない水泳学習になるようにして下さい。」という話がありました。全員で、プールに向かって「よろしくお願いします」の挨拶をして、今シーズン安全で楽しい水泳学習になるようにお願いをしました。


6月24日 音楽集会 ほしまつり

機器写真 機器写真

音楽集会がありました。「ほしまつり」という歌を全校で歌いました。歌詞に四季折々のたくさんの星座がでてきます。いい機会ですので、中学で理科を教えていた中井先生が、星について、プレゼンで説明してくれました。星座の形や由来等を話してもらいました。最後にその星座のプレゼンをみながら歌いました。


6月19日 体育科研究授業 指導主事訪問

機器写真 機器写真 機器写真

 北信教育事務所の指導主事を指導者にまねき、今年度の重点教科である体育科の研究授業を行いました。3年礼組と5年礼組が授業公開をし、研究会を行い研修を深めました。両組ともボール型運動を行いましたが、子どもたちがアドバイスをしたり、作戦を工夫したりするための言語活動の充実を大事に考えました。子どもが自分の動きのよさや高まりを実感できるための指導のあり方を学び合いました。10月には教育課程研究協議会が行われます。この研究会で学びあったことをもとに、さらに研究を深めていきたいと考えています。 また、1年礼組の算数も指導主事の先生に指導をしていただきました。


6月17日 東三校人権教育研修会

機器写真 機器写真

機器写真 東三校で人権教育の研修会を行いました。今年は、仁礼小が授業を公開しました。「互いの良さを認め合える学級づくり・授業づくりはどうあったらよいか」をテーマに、2年仁組では道徳、 4年礼組では図画工作の授業を行い、人権教育について、東中・豊丘小・仁礼小の職員が集まり、研修をしました


6月14日 自転車大会 須高地区大会

機器写真

自転車須高地区大会が行われました。
 今年はユニホームも新しくしました。2チームが出場し、団体で3位6位となり入賞を果たしました。また、本校のチームは、競技だけなく、挨拶がすばらしかったです。
1チームが県大会に出場することになりました。県大会は7月4日に行われます。


6月2日 校長講話 

機器写真

来週から人権教育旬間が始まります。今回の校長先生のお話は、『「自分一人ぐらい力を抜いても大丈夫だ」という気持ちが、学級のまとまりを弱くしてしまう。』ということを民話「村のまつりざけ」の話を通して子どもたちに伝えていただきました


5月30日 運動会

機器写真 機器写真 機器写真 機器写真 機器写真 機器写真 機器写真 機器写真

 素晴らしい青空の下、運動会を開催することができました。日差しが強く、暑い日でしたが、子どもたちは、一所懸命に取り組み、自分の力を出し切りました。
 今年は、赤白仲良く引き分けでした。
 応援ありがとうございました。



運動会練習 応援練習

機器写真

 運動会が、あと三日になりました。練習も佳境に入っています。全校練習も行っています。大玉送りや応援練習をしました。応援団を中心にみんな大きな声で応援をしました。機器写真


5月23日 校内合唱講習会

機器写真

 昨年度PTA講演をしていただいた 清泉女学院大学の山ア 浩先生をお招きし、合唱団の子どもたちにご指導をしていただきました。子どもたちは前向きに取り組み、笑顔あふれる楽しい充実した講習になりました。表情を豊かにすること、のどをしっかりと開き発声をすることなどポイントをご指導いただきました。教えていただいたことを活かして「聴いている人に訴えることができる歌声」をこれからもつくっていきたいと思います。


5月23日 北信地区陸上大会

 県小学校陸上大会北信予選会に出場し、陸上部の子どもたちは力を出しました。
 男子100mは1位、3位となり、県大会出場になりました。また、4年混合リレー、女子6年100m 男子6年100mは予選を通過し県大会出場となりました。
県大会は6月21日(日)に松本平広域公園陸上競技場で行われます。


5月21日 児童集会

機器写真

第一回児童集会が行われました。今回は運動委員会と環境美化委員会の発表があり、体育館の使い方、掃除の仕方、掃除用具の取り扱い方等について、クイズを通して確認しました。


運動会特別時間割

機器写真 機器写真 機器写真 機器写真

運動会の特別時間割が始まり、本格的に練習をしています。子どもたちは元気に真剣に取り組んでいます。


5月1日 防犯訓練

機器写真

須坂警察署の方を招き、不審者対応の防犯訓練をしました。不審者に遭遇したときの対応のロールプレイを行ったり、大声を出す練習、防犯ブザーの稼働確認等をしました。

ご家庭で、防犯ブザーの作動確認、帰宅時刻(6:00)を厳守すること、子どもだけで遠出をしないこと、行き先をお家の方に知らせることなどを指導して下さい


5月1日 読み聞かせSP

機器写真

読み聞かせボランティア 点子ちゃんずのみなさんによる読み聞かせスペシャルが行われました。低中高学年ごとに楽しいお話を読み聞かせていただきました。


4月30日 JRC登録式

機器写真

JRC登録式を行いました。児童会ボランティア委員会の子どもたちが、JRCにかかわるクイズをだしながら、JRC活動の意義を全校に伝えてくれました。各学級の代表がまず登録署名をし、そのあと、全校児童が登録しました。まずは、自分のできることから活動してほしいと思います。


-

4月28日 第一回参観日 校長講話 PTA総会

機器写真 機器写真

第一回参観日がありました。多くのお家の方に参観にお越しいただきありがとうございました。今年度初めての参観日でしたので、緊張した子どもの姿、はりきって活動する姿、友だちと関わりながら取り組む姿をご覧頂けたと思います。
 PTA校長講話では、学校教育目標にこめられた思い、目指す子どもの姿、基本的生活習慣の大切さについての内容でした。「将来を力強く生きる大人に育ってほしい。職員が一丸となって学校教育目標を具現化していきたい。そのために、重点として@朝のあいさつを元気よく行うA無言でそうじを行うB一日一回は歌声を響かせるC一日を落ち着いた雰囲気で始め、朝ドリルに取り組む の四点に取り組んでいる」という話をしました。
PTA総会がおこなわれました。田中PTA会長様より本年度のPTA活動の方針の説明があり、その後各専門部の反省と本年度の計画の発表がありました。これからPTA活動がスタートしますが、会員の皆さまご協力をお願いします。


4月28日 児童総会が行われました

機器写真

 今年度初めての児童総会でした。児童会三役や代表委員会の議長の児童が進行しました。
 各委員会の委員長が目標や活動内容、全校へのお願いなどについて説明をし、質疑応答では、それぞれの意見要望に対して、しっかりと考えて答えていました。
 このように、456年の子どもたちが、よりよい児童会活動にするために、活発な話し合いをしました。承認された計画案をもとに、これから、児童会活動を本格的に行い、仁礼小のためにがんばっていってほしいと思います。

4月23日 一年生を迎える会 

機器写真

 児童会主催の「1年生を迎える会」がありました。6年生が中心になって進めてくれて、仁礼小学校の1年間を劇にしてくれたり、グループ毎に分かれて一緒にクイズを楽しんだりしました。
子どもたちの普段の様子も休み時間に1年生の教室に遊びに行っている姿も見られます。一年生を迎える会でもいいお兄さん、お姉さんになって一年生と交流をしていました。


よく学び よく遊び たくましく 

機器写真 機器写真

 ぽかぽかして温かな春らしい日は、子どもたちは外で思いっきり遊んでいます。休み時間ともなると、校庭では、遊具で遊ぶ子ども、サッカーをやる子ども、ドッチボールをやる子どもであふれています。よく友だちと遊ぶ中で、優しい心、たくましい心、思いやる心が育っていくと思います。


4月17日 交通安全教室

機器写真

雨で順延になった交通安全教室を行いました。やや天候が不安定でしたが、計画通り行うことができました。12年生は歩行訓練、3〜6年生は自転車の乗り方の訓練をしました。道路での自転車運転を行った4年生から6年生は「左側通行/
交差点での安全確認/安全横断」等を行いました。道路での歩行や自転車は、危険の予測と判断がとても大切になります。これから外で遊ぶことや自転車に乗る機会が多くなります。放課後や休日の自転車乗りについては、日常的に留意させ安全を意識させたいと思います。ご家庭でもよろしくお願いします。
学んだことを忘れずに、無事故で安全な生活をしてほしいと願います。


4月16日 初めての音楽集会

機器写真

今年度から、日課を変更し、昼のにれっこタイムの時間に集会を行うようにしました。集会のある日は短縮清掃になります。朝は、学習の時間・読書(金曜日)を位置付け、静粛に始まっています。昼の集会は、初めての試みだったので、時間通りにできるかどうか、少し不安でしたが、全校がきちんと集まり、声も出ていました。昼の方が気温があり、声も出やすいのかもしれません。とてもよい音楽集会になりました。


4月10日 職員研修 教えて考えさせる授業

機器写真

本年度、本校は、体育科・人権教育・学力向上(算数科)を柱に授業研究を進めます。学力向上では、東京大学大学院教授 市川伸一先生を講師にお迎えし、「教えて考えさせる授業」を研究していきます。二回市川先生には本校に来ていただきご指導をうける予定です。昨年度も、市川先生の著作を読み合わせ、授業づくりについて研修をしましたが。本年度は研究のスタートとして、教えて考えさせる授業のDVDを職員で観て、授業づくりの考え方について研修をしました。


4月6日 入学式

機器写真

4月6日入学式を迎えました。元気でかわいらしい1年生46名が元気に入学をしました。 早く小学校生活に慣れ、友だちもたくさんできて、明るく元気いっぱいに小学校生活を過ごしてほしいと願っています。









Nirei School仁礼小学校

〒382-0034
長野県須坂市仁礼96
TEL 026-245-2343
FAX 026-246-5166











平成24年度

平成25年度

平成26年度

25nen.htmlへのリンク