本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.026-245-2343

〒382-0034 長野県須坂市仁礼96

学校紹介

仁礼小学校教育方針

院長写真

1 学校目標 

 「よく学び よく遊び
   たくましく」


   〇目指す子どもの姿
(1)思いを素直に表現できる子ども   (個の主体性)
(2)心と体を鍛えるたくましい子ども  (個の意志力)
(3)友から学び友情を深める子ども   (集団の人間関係)
 

 〇児童の具体的な姿 
(1) 気持ちよいあいさつをしよう
(2) 時間いっぱいそうじに取り組もう
(3) 友だちや先生の話を良く聴こう


2 経営の重点
(1)みんなが楽しい学校
  @一人一人が生きる学級・学年経営
  A個性を伸ばす場の保障
  B語りあい聴きあう関係づくり

(2)学力向上に向けて
  @教師の指導力の向上
  A体験的学習

(3)内に外に開かれた学校
  @ 機能する職能集団
  A 地域の人材活用 地域素材開発
  B 家庭の教育力向上
  C 児童の健康・安全確保
  D 家庭地域への発信

基本的生活習慣・自己表現力の育成
課外活動の充実
話しを聞く指導


教材研究、模擬授業等
主体的に問題解決をしていく活動を
中心にした学習


PDCAサイクル、学校マネージメント
地域ボランティア、地域教材
家庭学習の手引き、東三校連携授業
危機管理体制の見直し
学校だより 学級・学年通信 

3 教育課程の実践

(1)にれっ子教育プラン
 @グランドデザイン 
  A 学年会の充実
   担任の個性を生かしながら、学年の合同学習や交換授業をすすめ、複数の目で児童理解の上
   に立った指導を進める。

(2)学習指導
   @ 全校研究テーマ
    「自ら自信をもって活動する「にれっ子」の育成
   A 楽しい授業、わかる授業の創造を目指し、日常の授業の充実を図っていく。
(3)特別活動
   自ら学ぶ児童の育成という観点から子どもが主体的に行動でできるものでありたい。
(4)総合的な学習の時間
  課題設定の力、問題解決の力、関心を持って取り組む力、コミュニケーションの力、相手と励ましあう力、表現する力、 評価する力等ねらいたいことを明確にして、子どもたちの意識を大事に学習の展開を図る。
(5)人権同和教育   
一人ひとりが、その子らしさを認められ、楽しく学校生活を送ることができることが基本である。国際理解教育や福祉教育、交流教育等においても人権感覚の育成を基礎に進める。
身の回りにある人権にかかわる問題に気づき、差別を許さず、進んで差別をなくしていける児童の育成に努める。そのために教師自身の人権感覚も常に磨いていく。また、友達のすばらしさや自分自身のよさを見返すことができる児童を育てる。
(6)特別支援教育
全ての特別な教育的ニーズのある子どもたちに、一人ひとりの個性や学び方等の違いをしっかり捉え、関係する職員が連携し組織で支援することを通し、その子の良さを輝せる児童を育てていく。
(7)生徒指導
   子どもたちが生き生きと自己実現できるための学校内外の生活のあり方を探る。そのために全職員が心をひとつにして児童理解に努める。学年会を第一として職員会や朝会で常に情報を交換し、子ども一人ひとりについて指導の方向を探る。また、家庭環境や軽度発達障害等それぞれの抱えた課題に寄り添って考える。
(8)健康・安全指導
   校舎内外の危険を予知し子どもたちが安全に生活できるように環境を整えたり、児童が「自ら自分の命や健康は自分で守る」ことができるように安全教育や保健指導、給食指導に当たる。
 
4 運営の組織と機能
(1)学年会・連学年会
  学年会を毎週木曜日の放課後に位置づけ、学年の週指導計画を立てる。教科指導、生徒指導 の充実を期し、実践的に研修を進める。複数の目で児童を理解し子どもたちに力をつけるために合同授業や一部教科担任制等の工夫をして行う。ほぼ同年代の異年齢集団からも学びあうことが多いので連学年での活動も  工夫して行いたい。
(2)全校研究委員会
   学校にあっては、学力の向上、授業の充実が一番望まれるところである。専門 職としての大事な研修の場として 全 員参加で学びあいたい。
(3)各種係
   それぞれの分野から めあてを明確にして積極的な提案をする。行事があるか ら動くのではなく、子どもの成長のた めに必要なことを精選して行う。係の提案 した実施案の推進にあたっては全職員が協力をして積極的にすすめる。
(4)教務会
   月に一回程度会合をもち、学校運営の構想を検討していく。各係の実践を把握 し、目標実現に近づくように努める。 学校運営全般・儀式・教育課程の編成・日 課等の検討をする。


Nirei School仁礼小学校

〒382-0034
長野県須坂市仁礼96
TEL 026-245-2343
FAX 026-246-5166